おうみ狂言図鑑 2021

令和2年度滋賀県アートコラボレーション事業

2011年から茂山千五郎家の協力を得て、滋賀県を題材にした新作狂言を制作・上演し、現在までに9つの作品が生まれています。これらの作品を「おうみ狂言図鑑」としてコレクションし、滋賀県だけではなく全国でも広く上演され、狂言の「笑い」と「近江」の魅力を発信し、みなさんに親しまれていくことを目指しています。

 

日時・場所・演目(全3公演)

A 2021年2月13日(土) 14:00開演(13:00開場)

      草津市立草津アミカホール(草津市草津三丁目13番30号)

  [演目] 古典:附子/濯ぎ川 新作:いそがばまわれ

 

B 2021年2月28日(日) 14:00開演(13:00開場)

      日野町町民会館 わたむきホール虹(蒲生郡日野町松尾1661)

  [演目] 古典:蝸牛/棒縛 新作:いそがばまわれ

 

C 2021年3月20日(土・祝) 14:00開演(13:00開場)

      東近江市てんびんの里文化学習センター(東近江市五個荘竜田町583)

  [演目] 古典:因幡堂/魚説経 新作:いそがばまわれ

 

おうみ狂言図鑑2021新作

「いそがばまわれ」作・演出 茂山逸平

主人が太郎冠者を連れて物見遊山に出かけますが、名所を巡りたい主人と名産を味わいたい太郎冠者の意見に折り合いがつきません。一計を案じた太郎冠者は近江八景を勝手次第に作り変え、主人を案内して何とか名産に有り付こうとするのですが、、、

 

※やむを得ない事情により出演者が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
ABCの表示のない方は、3公演とも出演致します。

 

 

チケット情報

一般2,000円、青少年(25歳未満)1,000円

※未就学児入場不可
Aは全席自由、BCは全席指定

発売日:11月14日(土)

 

その他

●来館時にはマスクをご着用ください。

●発熱・体調不良の場合は、来館をお控えください。
●入場時には体温チェックを行います。入場までにお時間がかかることが予想されますので、十分な余裕をもってお越しください。
●出演者への差し入れ・面会はお控えください。
●その他、各劇場の感染対策ガイドラインにご協力をお願いいたします。
●感染症予防対策をはじめ、やむを得ない事情により、出演者や当日の対応等に変更が生じる可能性がございます。

 

プレイガイド

  • 全公演取扱い  ローソンチケット Lコード:53880
  • ABのみ取扱い びわ湖ホールチケットセンター(10:00~19:00 火曜日休館、現金・窓口販売のみ)
  • Aのみ取扱い  草津アミカホール、草津アートセンター(草津クレアホール内)
  • Bみ取扱い  わたむきホール虹、東近江地域勤労者互助会、(一財)甲賀湖南中小企業福利サービスセンター 
  • Cのみ取扱い  てんびんの里文化学習センター、東近江地域勤労者互助会  

 

その他

主催:(公財)びわ湖芸術文化財団、(公財)草津市コミュニティ事業団、(一財)日野町文化振興事業団、東近江市
後援:滋賀県教育委員会、東近江市教育委員会、草津市、草津市教育委員会、日野町、日野町教育委員会、(株)エフエム滋賀、(株)えふえむ草津
制作協力:(株)童司カンパニー

お問い合せ先

公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部 TEL 077-523-7146 FAX 077-523-7147

インターネットからのお問い合せ