メニューの終端です。
トピックス

森のオペラ劇場「魔笛の世界」舞台美術:竹内良亮氏「第45回伊藤熹朔賞」新人賞受賞

2018年4月1日

森のオペラ劇場「魔笛の世界」で舞台美術を手がける竹内良亮さんが、日本舞台美術家協会「第45回伊藤熹朔賞」新人賞を受賞しました。
竹内良亮
1987年生まれ。三重県出身。
京都大学文学部在学中にロンドンのミドルセックス大学へ留学。舞台芸術学科を受講した後、現地の舞台美術家のアシスタントを務める。
帰国後、2012年より京都を拠点に舞台美術家として活動している。
2013年には舞台美術を出発点としてイベントを行うユニット「伝舞企画」を立ち上げ、公演の企画も行う。
森のオペラ劇場「魔笛の世界」は、誰もが楽しめる小さなコンサートです。歌を引き立てる竹内良亮さんの舞台美術にもご注目ください!


森のオペラ劇場「魔笛の世界」

4月21日(土)14:00開演
ルッチプラザ ベルホール310(米原市長岡1050-1)TEL:0749-55-4550

4月28日(土)14:00開演
ガリバーホール(高島市勝野670)TEL:0740-36-0219

出演
栗原末和(ソプラノ)、森 季子(メゾ・ソプラノ)、二塚直紀(テノール)、林 隆史(バリトン)、植松さやか(ピアノ)
入場料金
一般 500円、中学生以下 無料(要整理券)※3歳未満のお子さまはご入場いただけません

お問い合せ先

公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部 TEL 077-523-7146 FAX 077-523-7147

インターネットからのお問い合せ

ページの先頭へ