能楽大連吟~近江DE謡隊(おうみでうたいたい!)~ 参加者募集

2019年度 滋賀県アートコラボレーション事業

みなさんは、伝統芸能「能」の詞章である「謡(うたい)」をご存知でしょうか。
声で情景を表現する「謡」は、古典文学を題材にした名作も多く、その詞章の美しさは素晴らしいものです。
今回、約4ヶ月間のレッスンの後、全員で能の舞台に立つ「近江DE謡隊」の参加者を募集します。
2020年初春 神仏に感謝し、無病息災を祈り、共に「竹生島」で謡開きをしましょう!

 

初回オリエンテーション

令和元年10月16日(水)15:00/19:00
会場:野洲文化ホール(野洲市小篠原2142)

 

少人数稽古

10月下旬より7会場で実施(一人6回まで受講可能)。詳しくは<募集チラシ>をご覧ください。

  1. 大津市伝統芸能会館(大津市園城寺町246-24)
  2. 栗東芸術文化会館さきら(栗東市綣2丁目1番28号)
  3. 野洲文化ホール(野洲市小篠原2142)
  4. 能登川コミュニティーセンター(東近江市躰光寺町262)
  5. 八日市コミュニティーセンター(東近江市八日市町9-20)
  6. 浦部宅(愛知郡愛荘町)
  7. 松寿苑(京都市上京区)

 

全体稽古

令和2年1月18日(土)
会場:野洲文化ホール(野洲市小篠原2142)

 

公演日時

令和2年2月2日(日)14:00開演 (13:00開場)
会場:野洲文化ホール(野洲市小篠原2142)

 

謡隊参加費

一般8,000円、学生5,000円、小中学生2,000円
※参加費は、全体稽古1回、少人数稽古6回までの受講、オリエンテーション、公演出演料、テキスト、オリジナル竹生島CD代を含みます。
※お稽古には扇が必要となります。お持ちでない方はオリエンテーションの際にお申し込みいただけます。

 

講師

浦部好弘、吉浪壽晃、浅井通昭、浦部幸裕、鷲尾世志子 (順不同、敬称略)

 

参加お申し込み方法  事前申込み制/先着順

※定員に達し次第、募集を終了します。
※受付後のキャンセルはできません。あらかじめご了承ください。お連れ様との参加ご希望の場合でも、おひとりずつでのお申し込みとなります。

  • ①Eメールからお申し込み
        各項目を記入の上、 <oumideutaitai@gmail.com>までお送りください。
        ※ご記入いただく項目:①郵便番号 ②ご住所 ③お名前(フリガナ) ④ご年齢 ⑤電話番号 ⑥FAX ⑦Eメール
  • ②おハガキでのお申し込み
        下記お問合せ先までご連絡ください。

お問合せ

能楽大連吟「近江DE謡隊」事務局 TEL:075-581-0694

 主催:公益財団法人びわ湖芸術文化財団、能楽大連吟「近江DE謡隊」実行委員会、野洲文化ホール

お問い合せ先

公益財団法人 びわ湖芸術文化財団 地域創造部 TEL 077-523-7146

インターネットからのお問い合せ