ザ・ファーストリサイタル2021 | びわ湖芸術文化財団 地域創造部

湖国新進アーティストによる演奏会

 

日時

2021年3月13日(土)14:00(13:30開場)

会場

滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール 小ホール(大津市打出浜15-1)

この事業は、滋賀県在住、在学、在勤または出身の新進演奏家を対象にオーディションを行い、
今後、出演者がソロ演奏家として活躍されるように支援し、併せて本県の素晴らしい演奏家を
広く県内外に紹介するものです。

Artist

久津内 瞳(くつない ひとみ)|ピアノ
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。パリ・エコールノルマル音楽院をピアノ科・室内楽科共に高等演奏課程のディプロムを取得し修了。PTNA ピアノコンペティション全国大会においてB級銀賞、C級入選。第57回全日本学生音楽コンクール大阪大会入選。第18回京都芸術祭に出演。第10回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会努力賞。ラフォルジュルネ東京、藝大アーツ in 丸の内に出演。平成26年度平和堂財団芸術奨励賞受賞。滋賀県新人演奏会にて優秀賞を受賞。受賞者によるメモリアル・リサイタルに出演。平成29、30年度公益財団法人平和堂財団海外留学助成者。
これまでに、ピアノを藤見恭子、甲斐環、岡原慎也、野山真希、有森博、ブルーノ・リグットの各氏に師事。室内楽をクロード・ルロン、ポール・ジュリアン、ニーナ・パタルセックの各氏に師事。

J.ハイドン/ピアノソナタ 変ホ長調Hob.XVI:52
C.A.ドビュッシー/映像 第2集より 「葉ずえを渡る鐘」
F.シューベルト/ピアノソナタ 第13番 イ長調 D664 Op.120

益田 早織(ますだ さおり)|メゾソプラノ
東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。卒業後はイタリア、オーストリア、ドイツで学び、ヴィヴァルディのグローリア、ペルゴレージのスターバトマーテル、ベートーヴェンの第九、ヘンデルのメサイア、モーツァルトやヴェルディのレクイエム等のソリストを務め、オペラでは『ヘンゼルとグレーテル』ゲルトルート、『ディドとエネアス』魔法使いの女、『ドン・ジョヴァンニ』ドンナ・エルヴィーラ、『森は生きている』おっ母さん、『泣いた赤鬼』女房、『カルメン』でカルメンのカヴァー等を務める。
第88回日本音楽コンクール・オペラアリア部門入選など他入賞多数。
群馬オペラアカデミー農楽塾第5期生。
びわ湖ホール声楽アンサンブル・ソロ登録メンバー。  

G.F.ヘンデル/歌劇『リナルド』より 「風よ、旋風よ」
       歌劇『セルセ』より 「愛しい木陰よ」
       音楽劇『ヘラクレス』より 「どこへ行けと?」
       歌劇『アルチーナ』より 「緑の牧場よ」
       歌劇『リナルド』より 「勝利のラッパが鳴りひびき」
G.マーラー/リュッケルト歌曲集
                           「私はほのかな香りを感じた」-「美しさゆえに愛するのなら」-
                           「私のうたをのぞかないで」-「真夜中に」-「私はこの世から離れ去った」

 

   


ピアノ| 中山 瞳

 

 

 
 
 
 
 
 
 
※曲目は、予告なく変更することがあります

チケット情報

一般 1,000円、18歳以下 500円(当日各500円増)
※全席自由
※未就学児のお子様はご入場いただけません。

1月16日(土)発売

プレイガイド

  • ローソンチケット Lコード:53971 http://l-tike.com/ 
  • びわ湖ホール チケットセンター (10:00~19:00 火曜日休館、現金・窓口販売のみ)

 

その他

●新型コロナウイルス感染症拡大防止対応措置をとっての開催となります。
●当日、体調に不安のある方はくれぐれもご無理なさらないようお願いします。
●感染症予防対策をはじめ、やむを得ず出演者・プログラム、当日の対応等に変更が生じる場合があります。ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

 主催:公益財団法人びわ湖芸術文化財団

 共催:滋賀県教育委員会

 後援:株式会社しがぎん経済文化センター

 

お問い合せ先

地域創造部 TEL 077-523-7146

インターネットからのお問い合せ